2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

おいしいもの

2015.06.11

三八(さんぱ)

びっくりするほど規制だらけの道路交通法の勉強のせいか、先週からじんましんが出始めたさくらです(→ストレスがすぐ身体に出る人)

本日なんとか、仮免許試験パスしました☆\(^o^)/

練習問題をやっているうちに、なんか性格が姑息になりそうな学科試験も無事おわり、ホッとひといきです。これから恐怖の路上教習が・・・というか、こんな怪しげな運転の人が路上で練習するなんて、周りのドライバーの皆さんにとって恐怖だと思います。S字カーブはヨロヨロとなんとか曲がりきり、練習で1回しかまともに通れたことがなかったクランクを本番で奇跡的に成功させるという微妙さ・・・(-_-;)自分でもあやうさに満ちていることが分かっているので、初心者マークを3年間くらい貼り続けようとひそかに決意しているところです。引き続きがんばります!!

さて昨日のお昼は、ひさびさに三八(さんぱ)に行ってみました。徳島のラーメンはなかなか人気があるらしいですが、濃厚こってり系な“徳島ラーメン”より、私はこの昔ながらの“支那そば”系の方が好みです。

Photo

これは肉入り(小)ですが、最近はバラ肉とモモ肉が選べるようになっていることに気付きました。こういう好みに合わせて選択肢があるのは、うれしいシステムです。(小)とはいえ、お肉たっぷりで結構なボリュームでした。ラーメンには餃子が必須なので、お腹の具合を考えるとこれくらいでちょうどいい感じです。変わらぬ素朴な美味しさ!!

しかしもうひとつ考慮に入れなければいけないのが、ラーメン&餃子では食後感もお口もすっきりしないので、ラーメンのあとにはソフトクリーム!!これで締めなければなりません。これは徳島ならでは、なんでしょうか。

Photo_2
もともとこの「三八」はソフトクリーム屋さんで、冬でも食べられる温かいものをお客さんに出したいということでラーメンも出すようになったそうですが、このソフトクリームの入れ物(?)が懐かしい感あり。クリームソーダとかはこういうのに入っていてほしいというか♪

脂っこいのあとに甘くて冷たい→さっぱり☆というのがワンセットで最高なのですが、東京ではいい具合にラーメン屋さんのそばにソフトクリームが見つけられない場合が多いかもしれません。しかし自由が丘では、いちばんやふなわカフェという素晴らしいルートでこれが可能になります。添加物フリーないちばんやでヘルシー麺(深煎りごま3種が私はいちばん好きです)、そして芋ようかんソフトで締める!!!芋ようかん自体も美味しくて大好きですが、これがソフトクリームになるとさらに夢のような美味しさになるのですよ。浅草までわざわざ行かなくても、自由が丘でも出してくれるようになったときは本気でうれしかったです。幸せな気持ちになること間違いなしです☆

2015.05.11

パン屋さん@大岡山

Photo
すっかり朝のウォーキングコースとなった東工大。超文系脳の私にとっては、なんとなく近寄りがたい場所だったのですが、普通に近所の人たちがお散歩したり走ったりしています。春は桜も見事です。もっと早くに知ってればよかったなあと思うご近所ベスト3に入る、昨今お気に入りの緑豊かな空間。歩いてる学生さんたちは、そこはかとなく賢そうな雰囲気が漂っていて(理系への幻想加味ですが)、私はほんとに理系がまったくだめなので、こういうところでいったいどういうことを勉強しているんだろうと不思議でなりません。

Photo_2
このあたりはいいパン屋さんも多くて、大岡山はHimmelItokito、そしてShomaker。一時Itokitoに通い詰めていましたが、いつからかHimmel派に。ドイツパンが好きな人はそれが売りのShomakerなのかもしれませんが、私はいまいちドイツにひかれないので行ったことがありませんが、Himmelは朝8時からやっていますし、パンもドイツ系で美味しいです。Itokitoは甘めのパンが優秀で、特にサンドウィッチがめっちゃめちゃ美味しい(レシピ本も出てます)。夏の冷たいクリームパンも絶品ですし、曜日限定ですが(最近は土曜日のみとのこと)レーズンブレッドなんかはお取り置きの電話を入れておくくらい好きでした。カリッとトーストしてバターをたっぷりめに塗ったり、あるいはハチミツをちょっぴりたらして、朝から陶酔できます。Himmelは恵比寿三越にも出店してますし、環八沿いのNationalにもパンを出していますが、焼き立てにはかないません。チアシードのパンやひまわりの種などが入ったパンも美味しいですし、ドイツのドーナッツ「シナモンクラプフェン」にいまハマっています。なんか中がふわっとしつつしっとりとして、めちゃめちゃ幸せな気分になります♪引っ越し前に、ぜひ「よもぎあんぱん」を食べておきたいのですが、朝早いとまだできてないのが残念。

食べ物のことになると止まらなくなりますが、Himmelの隣にあったカフェキッチン林が閉店になっていて、再訪を企んでいたので残念!!かなり前にいちど連れてきてもらったことがあって、池波正太郎も愛した味だとかいう貼り紙が気になっていたので、洋食好きとしてはもういちど味を確認しておきたかったのですが、こういう事態になるともうかなわず、記憶ではなく、悔いだけが残ります。やはりかねてより行きたいと思うところには、そのときすぐ行っておくべきだという教訓を得ました。自由が丘なんか特にそうですが、わりとお店の変遷が激しいので、ちょっといいなと思ってもいつの間にかなくなっていたりします。逆に言えば、長く続いているところは地元の人たちに愛されている、安定感ある美味しさがあるという(「林」はわりと老舗のような感じでしたが、今朝さっそく取り壊し作業が始まっていたので、なにか事情があったのでしょうか)。そういうことからも、感じも味もいいお店に出会うと、続くことを願い、「こまめに通って応援しなければ!」という、ちょっとした使命感を持ってしまいます。

Photo_4
大井町線の上を通る橋のそばにある「芝生養生中」のこの看板、なんか和みます☆

その他のカテゴリー