2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 人生はドラクエVI 幻の大地 | トップページ | 道半ばにて »

2015.10.17

トラの未来にご協力ください

Tiger
アニキが果たして阪神の監督を引き受けてくれるのかどうか、ハラハラしているさくらです。

あの阪神が“変革“などということばを使うと、国語辞典に新しい意味の解釈増やさんといかんのちゃうか?という気がしないでもありませんが、政治家が“改革”と口にするような気軽感でアニキを口説いてるんと違うでしょうね、と確認したくなります。今日のスポニチがいみじくも書いてましたが、阪神の監督に「毀誉褒貶はつきもの」。日本国の命運を一身に背負う内閣総理大臣と、あまり賢くはないフロントと、トラキチたちにワーワー言われながら、チームを改革していかねばならない阪神タイガースの監督と、どちらのプレッシャーが大きいのかと言われたら、断然阪神じゃないかと思うほどです。

スポニチの連載に「アニキのなんでも相談室」というコーナーがあって、さくらは毎週楽しみに愛読しているのですが、これがどの新聞の回答員よりも素晴らしい!!!どんなしょーもない悩みであっても、一旦相談者の思いを受けとめ、誠実に丁寧に自分のことばで答えていて、またアニキの回答は相手の気持ちをすごく思いやりながらも、じゃあその悩み(現実)を変えていくためにはどうしたらよいのか、「僕はこう思う」「僕ならこうします」と押しつけがましくなく語っておられるるのが素晴らしく、「アニキええこと言うなあ」「絶対ええ上司になるわこの人~~~」と毎回感嘆の声をあげつつ、さくらは愛読していました。これなくなるんは寂しいな・・・という、そんなちっちゃいファンの要望ではなく、阪神をなんとか戦う集団に変革してほしい!!!と熱く願っているのですが。

さくらもアニキに相談してみたいことがあったので、送ってみたらよかったなあ。。。なんて(笑)こう見えても(のんきそうに見えても)、悩んだり迷ったりすることも多いのでござるよ(注:「どうすれば忍者になれますか?」という相談ではありません)

*ちなみに記事のタイトルは、阪神タイガース公式サイトからリンクが貼られている消えゆくネコ科動物を守ろう!からです^^

« 人生はドラクエVI 幻の大地 | トップページ | 道半ばにて »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082352/62087982

この記事へのトラックバック一覧です: トラの未来にご協力ください:

« 人生はドラクエVI 幻の大地 | トップページ | 道半ばにて »