2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« Busy Tokyo | トップページ | 石破派結成へ☆ »

2015.09.08

amazing thing happened

東京から戻ってきて、玄関で迎えてくれるクーちゃんの愛しさといったら☆

その前の日に、車が止まる音が聞こえて、さくらが帰ってきたかと思って玄関で待っていたと聞いて、より一層感激しています(T_T)本当に心優しく、まっすぐに見つめてくる純粋無垢な可愛らしさに、いつも心癒されています^^

せっかくの東京滞在なのに、あろうことか胃腸の調子が良くなくて(+じんましん)、先輩が予約してくれていたガッツリお肉の予定が身体にやさしい和食屋さんに急きょ変更して頂いたり、調子が悪いわりには食べたいものがなぜかカレーで、神楽坂の想いの木を再訪できたのは幸せでした。こだわって仕入れておられる野菜たっぷりの大地の恵みカレーが美味しくて、北インドか南インドで味わいが選べます(さくらは辛さは控えめで南インド派です)。泉州茄子は「このほうが美味しいので」と炒めず煮込まず生で入っていたのですが、これは思いつかなかった合わせ方で素晴らしかったです。入り口はすこし分かりにくいですが、上品な和食屋さんがあるのかなと思わせる階段を上がってドアを開くとしっとりとした大人のカフェみたいな雰囲気で、さくらは大好きです!

今回のお土産はというと、これは「お取り寄せができない、そこでしか買えないもの」にこだわり、徳島→東京は阿南のもみじやさんの男小鹿(おさし)。母の幼少の頃から変わらぬ優しい白あんのお菓子。さくらも小さい頃から「お仏壇のお菓子」(お供え)からどれでも食べていいよ、と言われると必ず選んで頂いていた大好きなお菓子で、今回はさくら号を飛ばして買いに行き、東京まで運んでみました。東京→徳島は一元屋のきんつば、OSUYAの渋谷限定ピーチ&ローズなど、移動のついでにというか、導線的に可能なところで選びました。言わずと知れた一元屋は、永田町に勤めていたときはお茶請けや手土産に大活躍で、きんつばの美味しさにさくらを開眼させてくれた名店。飲むお酢は美容のため、自分のためにもひとつ買い求めました。いろいろ試しましたが、このピーチ&ローズが女性には最高だと思います☆

もみじやさんでもOSUYAさんでも、「これはお取り寄せできませんよね」と確認すると、どちらも「申し訳ないのですが・・・」とおっしゃるのですが、「いえ、それがいいんです。そうでないと値打ちありませんから、そのままでいてください^^」とお願いしてしまったほど、このお取り寄せ全盛の時代にお土産を選ぶというのは骨が折れるものとなってしまいました(お土産考)。「男小鹿」のやわらかな甘さは多少イルローザのマンマローザに似てなくはありませんが、そんなどこでも買えるようなものではなく、変わらぬ味を守り続けてほしいと願うさくらは、もみじやさんのおまんじゅうが空港に並ぶ日を心から恐れております。

帰りの新神戸では、うれしいサプライズがありました。ちょと甘いものを口にしたくなったので、バスに乗り換えるまえにアイスクリームを買うためレジでお支払いを終えたそのとき、隣で聞き覚えのある声が。「あー、T先生!!!」と思わず叫んでしまって、アイスを受け取るのを忘れてしまうほど。独特の特徴があるので、もう声だけですぐ分かるというその懐かしい先生は、退職の際にごあいさつ申し上げなきゃと思いながらも、ちょうど選挙にぶつかりかなわなかったことをとても申し訳なく思っていました。長らくの心残りが解消され、何より久しぶりに先生の笑顔にお会いできて、とてもうれしい、神様からのプレゼントでした☆

思いがけない再会に、やっぱりThere's no such thing as coincidenceだわ(Gibbs' Rule#39)と思いながら、魔界のなかにあっても楽しかったこと、多少は自分でもお役に立てたかなと思う幸せな仕事ができた喜びを思い出して、心が温かくなりました。この世に「たまたま」なんて決してない。あんなふうに「たまたま」レジで隣りあわせになるなんて、その前にさくらが「どれにしようかな」と食いしん坊を発揮してウロウロしていた時間を考えると、先生がタバコをお求めになられるのと並んだというタイミングは本当に考えられないような一瞬を合わせてくれたということで、天の采配は本当にamazingとしか言いようがありません。

地上にこんなにたくさん人がいるなかで出会った人、頂いたご縁は本当にミラクルなんだなあと思います。

Pooh

« Busy Tokyo | トップページ | 石破派結成へ☆ »

コメント

さくらさん、こんばんは。
さくらさんを癒してくれるクーちゃんの存在は大きいですね。
わが家には猫が3匹(母猫とその息子2匹)いますが可愛くて仕方がありません。
さくらさんのクーちゃんへの思いよくわかります。
新神戸駅でのうれしいサプライズ、本当に神様からのプレゼントですね。
絶妙のタイミングというのは私も経験したことがあり不思議さを感じたものでした。
退職のご挨拶ができたことは心残りが解消し良かったですね。
T先生とは誰でしょう?、気になりました。
TVや新聞等で見聞きするだけで判断している私とは違い実物に接してのさくらさんの議員さんの人物評にとても関心を持って読ませていただいています。
嬉しいことに私の好きな政治家のさくらさんの評価は高く、再登板などもってのほかと思っていることが同じということもです。
あと3年も任期があるとは思いたくありません。
ここ数日複雑な思いでした。
議員の皆さんはそろそろ本音で活動してもいいのでは・・・、ないでしょうか。

服部さま

こんばんは!いつも温かいコメントを頂き、ありがとうございます☆

ねこちゃんがいらっしゃるのですね!お母さんと息子2人、めっちゃ可愛いでしょうね&服部さんにとっても癒しですね^^落ち込んでいるときにそっとそばにいてくれたり、クーちゃんから教えられることも本当に多いです。

新神戸でバッタリお会いできたのは、兵庫選出のこの方です
https://www.tanikouichi.jp/

とても真面目ないい先生で、バリトンのような声ですぐ分かりました。服部さんとは小泉さん(お父様の方)をはじめ、石破さんにと私と好みが似ていてうれしいです^^あまり実名を挙げて書くとあれかなと思って控えていたのですが、ちょっといい話とか、ご紹介していきたいと思います。

現総裁の無投票再選には、なんとも。。。ですね(-_-)9割支持率の小泉さんのときの無投票再選とは、まったく意味も質も異なると思います!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2082352/61523255

この記事へのトラックバック一覧です: amazing thing happened:

« Busy Tokyo | トップページ | 石破派結成へ☆ »